オリジナル横笛 Original Flute

 

指孔や歌口や管の内部に、工夫をこらして、篠笛とは少し違います。
音の出易さや持った時の感触から塗りは漆に限ります。
和楽でも洋楽でも好きな曲を楽しんでください。 

オリジナル横笛 女竹 真竹
オリジナル横笛 女竹 真竹

オリジナル横笛の特徴

 

素材は 女竹に加え真竹のものも製作しています。
★ 女竹は、本漆の根来調塗り
★ 真竹は 拭き漆仕上げ としています。

 

音が出し易く、  演奏が容易です。 
音程が確かで、 張りのある音が出ます。 
そして、見た目がきれいです。

 

マウスピース

 歌口にマウスピースを取り付けてのど厚を調整することにより
 音が出し易く、安定した音となります。

マウスピース
マウスピース

管内形状

切り出したままの管内形状ではなく、

最適形状になる様に削っているため、吹越倍音の音程が安定します。

指孔

指孔位置をらせん状にずらすことにより、

すべての指孔を指先で押えられるように してあるので

指使いがとても楽で、スムーズです。

 

篠笛を吹き慣れた方や左構えの方には、直線配列もあります。

又 指孔らせんタイプは、右構えのみになります。

 

ご注文の折には、必ず、指孔タイプのご指定をお願いいたします。

音程

A音を440HZで調律しています。
西洋音階の完全なドレミ笛です。

オリジナル横笛

これらの特徴から、篠笛とは違う新しい横笛ということで、
オリジナル横笛と名づけています

素材こそ、竹や漆の純日本製ですが、
西洋音階のドレミ笛であることや
音が安定していることから、
和の篠笛の響きと洋のフルートの響き
との中間的な オリエンタルな響きが得られます。

女竹笛頭
女竹笛頭
真竹笛頭装飾
真竹笛頭装飾

女竹管の管尻
女竹管の管尻
真竹管の管尻
真竹管の管尻

オリジナル横笛の価格

★ 女竹 本漆根来調漆塗り

・D管high( 十本調子)  9300円            長さ 約300㎜ 外径 約18㎜

・C管(八本調子)  9800円   長さ 約345㎜ 外径 約19㎜  

・B管(七本調子) 10800円   長さ 約365㎜ 外径 約20㎜ 

・B♭管(六本調子) 11800円   長さ 約390㎜ 外径 約20㎜

・A管(五本調子) 12800円   長さ 約410㎜ 外径 約21㎜  

・G管(三本調子) 14800円   長さ 約430㎜ 外径 約22㎜ 

                      税込み価格です

 

女竹 根来調漆塗り
女竹 根来調漆塗り

 注  女竹 本漆根来調漆塗りには、朱漆仕上げと黒漆仕上げがあります。

    が、在庫により 仕上げ色はご希望には添えない場合もございます。

★ 真竹 本漆拭き漆塗り

真竹拭き漆仕上げ
真竹拭き漆仕上げ

 ・A管 (五本調子) 14800円  長さ 約400㎜   外径 約22㎜ 

・G管 (三本調子)  16800円  長さ 約460㎜   外径 約24㎜ 

・F管 (一本調子) 18800円   長さ 約510㎜   外径 約26㎜ 

・D管                21800   長さ 約590㎜      外径 約27

                                                                                       税込み価格です。

 

オリジナル横笛真竹歌口
オリジナル横笛真竹歌口

★ 祭笛 八本調子 (オリジナル横笛C管)

オリジナル横笛祭り笛
オリジナル横笛祭り笛
オリジナル横笛祭り笛 表と裏
オリジナル横笛祭り笛 表面と裏面

  

祭り笛 八本調子  10800円(税込み)   長さ 約400㎜   外径 約19㎜

  

    ★ 女竹 本漆根来調塗り 黒漆仕上げ

    ★ 指孔配列 直線型

 

 オリジナル横笛のC管と同じピッチで祭笛を製作しました。

 祭笛といえども、音程はしっかりしています。

 管尻を長くして、紐穴と調整穴を設けました。

  管尻を伸ばした分、頭部も長くしてバランスをとり、

 祭用として姿形が立派になりました。

   管尻は、糸巻き補強しています、

 

オリジナル横笛C管と比べて

管尻と頭部を長くしました。

オリジナル横笛C管と比べて 管尻をながくしました。
オリジナル横笛C管と比べて 管尻をながくしました。

オリジナル横笛の運指表

☆ 半音は、指孔を半開して出します。

 

取り扱いについて

・笛はデリケートな楽器です。取り扱いは、優しく丁寧にお願いします。

 また歌口の部分は、笛の最も重要な部分ですので特にご注意願います。

・素材の竹は、割れ防止のために充分に乾燥を施していますが、激しい温度差や

 乾湿差により割れることがあります。直射日光や火気の近く、湿気の多いところには

 置かないでください。

 また、漆は紫外線に弱いので、長時間直射日光に当てないでください。

・吹き始めは(特に冬季) 楽器が冷えているので音程が下がり気味です。少し吹いて

 暖めれば安定してきます。

 吹いた後は、そうじ棒や布などを使って管内の水滴を拭き取ってください。乾けば、 

 布袋など入れて保管してください。

 汚れがひどい場合は、中性洗剤を少し入れた水を布につけて拭いて、よく乾燥させ

 てください。

 管内に水を流しこんだり、水に浸すのはおやめください。

オリジナル横笛(木製) Original Flute(Wood)

只今製作中

オリジナル横笛の演奏です

「鳥の歌」 カタルー二ャ民謡 オリジナル横笛D管

「旅愁」 オードウェーイ作曲 オリジナル横笛F管

「オモチャのマーチ」 小田島樹人作曲  オリジナル横笛C管

「初恋」 越谷達之助  オリジナル横笛B管演奏

「荒城の月」 滝廉太郎作曲 オリジナル横笛B♭管

「月の沙漠」 童謡 オリジナル横笛A管

「アメイジンググレイス」 アメリカ民謡  オリジナル横笛G管

オリジナル横笛製作風景

 

 

祭り笛製作風景

オリジナル横笛(木製) 製作風景

筒音調整中

オリジナル横笛で演奏してみました♪

「青葉茂れる桜井の」奥山朝恭作曲 オリジナル横笛G管演奏

「さくら さくら」 日本古謡 オリジナル横笛A管二重奏

「森へ行きましょう」ポーランド民謡 オリジナル横笛G菅二重奏

「ラ クラカルチャ」 メキシコ民謡 オリジナル横笛G菅二重奏

「コンドルは飛んでいく」 アンデス民謡 

オリジナル横笛A管二重奏です。

「ロンドンデリーの歌」(ダニーボーイ) アイルランド民謡

オリジナル横笛G管二重奏

「ステンカラージン」ロシア民謡 を オリジナル横笛G管で二重奏します。

ナツメの木の花のブローチのご紹介をご覧になりながら、お聴きください。

「大きな古時計」 ワーク作曲 を オリジナル横笛G管で二重奏です。

木時計のご紹介をご覧になりながら、お聴きください。

チクタク ♪ チクタク ♪♪ チックタック ♪♪♪

「よさこい節」 高知県民謡 オリジナル横笛A管演奏

「刈干切歌」 宮崎県民謡 オリジナル横笛C管

「ローレライ」 ジルヒャー作曲 オリジナル横笛G管二重奏

「茶摘み」唱歌 オリジナル横笛A管

「菩提樹」 シューベルト作曲 オリジナル横笛G管二重奏

オリジナル横笛の笛袋

オリジナル横笛袋

手触りの良いコットン生地で、オリエンタルなアジアン的な色柄の

簡易な笛袋をご用意しております。

もしご入り用な方がございましたら、ご注文ください。

   ☆  色柄は、ご希望に添えない場合もございます。

   ☆  A管用 C 管用 G管用 B管用

       大きさによって価格が異なります

       300円(C管用)       (税込み)

       400円(A管用 B管用)  (税込み)

       500円(G管用)        (税込み)

お客様からの感想 質問など

 

● 厳重な梱包を解いて取り出せば、格調高い本漆仕上げですよ。

  内側と下地に朱漆も使っていてその掠れ具合が絶妙だし、
  やや弓なりに反っている姿がまた心憎いです。日本の篠笛とかには無いリッププ 

  レートを付けている点も見事です。

  早速吹いてみると、ネットで聴いた通りの堂々たる鳴りっぷりです。

  調律もバッチリ。こりゃ良いわ~。

  まぁ、私だったら左手の人差し指(C#)と親指(C)の穴も開けますが、6穴にしたの 

  には篠笛的な響きを残す為の意図と篠笛に慣れた人への配慮が感じ取れます。

  それにしても、本当に良くできた横笛です。この完成度でこの価格は安いと思いま 

  す。七曜工房バンザイですね~

    ☆ さらなる詳細は ↓

    ファーマー佐藤の雑記帳 をご覧ください。

 

 

● オリジナル尺八と横笛(C管)を購入しました。
  非常に吹きやすく音程も安定していて気に入っています。

 

 

● 本当に吹きやすくて感動しました!!
  ユーチューブで聞いて、この音色が好きと思う音の笛をお願いしましたが、

  この笛で本当に良かったです。深みのあるとても素敵な音ですね♪

 

 

● オリジナル横笛C菅らせんタイプ
  七曜工房様の笛は低い音まで、話すみたいに自然と音が出せるうえ、指も楽で、 

  嬉しくて嬉しくて!(ばね指なので、普通の篠笛だと、指がつってしまうのです…。)
  軽くて短くて持ち運びもしやすいので、これからいろいろな所に出かける時にも持っ 

  て行って、吹いてみたいです。袋もとても素敵で、幸せな気持ちになります♪

 

 

● 先程、ゆうパックで横笛が届きました!
  とても綺麗な笛で、とても感動しました。
  早速吹いてみたものの、リコーダーのように指先で押さえてしまうクセが出て、まず   

  は指を穴に合わせるところからではありますが、ゆっくり楽しみながら練習したいと 

  思います!
  本当に素敵な横笛と出逢えて嬉しいです。

 

 

● 七曜工房さんから笛を持ち帰って 今年で6年くらいになりますかね~(^o^)
  吹き口のところがフルート風にまくらを付けてくれてるお陰で 長時間吹いてても疲  

  れない 良い笛です(^o^)ありがとうございます(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

● インターネットの写真で見ていたよりも美しくて、持ち易くてとっても気に入りました。
   高校生の頃から30代はじめ(結婚するまで)まで趣味でフルートを吹いていまし 

   た。結婚後、笛からは離れていましたが、子供も少しずつ手がはなれ、また笛を 

   吹きたいな・・・、
   前は金属のキラキラしたのに憧れて吹いていたけれど、今度は和風な笛が吹き 

   たいな・・・、と探していたところ、フルートで吹き慣れたリッププレート付きの、音孔 

   らせんで指が楽そうな、七曜工房様のオリジナル横笛を知りました。
   
私が欲しいと思っていたイメージにぴったりの横笛です。

 

      2015年11月T様FBより 以下引用させていただきました。

  昨日は手元に届いたのが嬉しくて、ただただ眺めて終わった横笛。今日は一通りの指使いを確 

  認してみました。フルートが3オクターブちょい、この笛は2オクターブちょい という違いはあるけれ 

  ど、フルートが10本の指をフルに(いや、9本か・・・)使うのに比べ、6本の指で事足りてしまうのが 

  不思議。(私の相棒は6つ穴だけど、一般的な篠笛は7つ穴らしい。)
  実は、フルートをまともに吹いたのは9年前の自分の結婚披露宴の時が最後で、以来ずーっと、 

  楽器の調整とかには出していたけれど、全然吹いていませんでした。音を出せるイメージは無く 

  なってはいなかったけど、実際に吹いてみるまで怖かった。全然吹けなくなってるんじゃないかと 

  思って・・・。

  だけど、新しい相棒はちゃんと鳴ってくれました。住宅環境が、大きな音での練習を許さないのだ 

  けど、ピアニッシモでも一番高い音まで鳴ってくれました。
  「昔取った杵柄」とかって言うけど、ホントなんだ・・・って実体験できて嬉しかった\(^o^)/


● はじめて吹いた時の指先の振動が忘れられず、惚れてしまいました(o^^o)
  明日は誕生日だから自分プレゼントに選びました。

 

・ 「楽しいこと工房さんがHPで

 「七曜工房さんのオリジナル横笛を楽しむ」と題して

 七曜工房の笛の感想や大切に楽しんでくださっている様子などを 

 とても詳しく記してくださっています。

 ☆詳細は ↓

 http://tanoshiikotokoubou.web.fc2.com/yokobue.html

 をご覧ください。

 

    オリジナル横笛G管で 楽しいこと工房=高橋倫子さんの演奏です。

  

七曜工房のオリジナル横笛を 
お買い求めくださった 「楽しいこと工房さん」

横笛との出会いをも 題材に
Peanuts Orchestra シリーズ1

「篠笛のカリンさん ―篠笛との出合い」
という絵本を発売されるそうです。

挿絵がとても可愛いです。
試し読みもできるそうです! ↓
http://tanoshiikotokoubou.web.fc2.com/

 

 

 

 

 

 

 

・先日横笛を購入させていただきました。少しずつ練習しています。とても楽しい  

 です。すみませんが、一つ質問させてください。

 

 ドからドまではいくのですが、その先の1オクターブ上の音を出すにはどうした  

 らよいのでしょうか。おそらく簡単ではないと思いますが。

 

 この度は当工房の横笛のお買い上げをありがとうございます。

 お尋ねの高音部の出し方についてについてお答えします。

 同じ指使いで、1オクターブ上の音を出すには、ポイントが2つあって、

 1つ目は吹き込む息の速度を早くすることで

 もう一つは、吹き込む息(ビームと言います)の角度をホンの少し内側に向けるこ  

 とです。

 実際には 息の速度を早めるために唇をつぼめて、速い細い息を出します。

 この時、自然にビーム角度も内側はむくので、音がオクターブ上がります。

 (音が返る、または吹き越すと言います)

 低音部を出す時より、少し強めに吹けば、鳴るはずです。

 これが出来れば横笛のおもしろさが倍加します。

 

 

 

 

 

 

● オリジナル横笛A管を買ってくださった方の演奏です。お聴きください♪

琉球民謡の笛を演奏しており、良く鳴る笛を探しています 。↓

 オリジナル横笛B管 届きました!

 家で小さな音で吹いてみましたが、私が吹くとA# くらいになりました。

 というか、A#に合わせた三線の伴奏にちょうどよさそうです。それはそれで、使 

 えるのでA#で使ってみます。明日時間があればカラオケで大きな音で吹いてみよ 

 うと思っています。

 

ステキな横笛をありがとうございます。

 ちょこっと吹いてみました☆いい音色ですね~♪

 休みの日に思いっきり奏でて楽しみたいと思ってます♪♪♪

 ご縁に感謝感激です。

 

 

注文いたしました笛は、無事に手元に届きました。

 

 キレイな音が出やすく、吹きやすいです。
 
これからたくさん練習いたします。

 

 ご質問

 : 祭り獅子用の6穴七本調子の笛を吹いておりますが、七曜工房の横笛では

  どの笛になりますか。

:お返事

  6穴式七本調子の横笛は当工房のB管に相当します。

  横笛(篠笛)の調子は、

  ・6穴式の場合は 全閉状態の時の音の高さ を

  ・7穴式の場合は 一番下の穴(管尻側)だけを開けた状態の音の高さ を

  言います。

 


 

七曜工房のオリジナル横笛D管をお買い上げくださった

愛媛県松山で活動しアイリッシュトラッドを演奏するユニットの
Sheemore&More さん 

七曜工房のオリジナル横笛D管を とても いい音色に響かせて
演奏してくださっています!!ありがとうございます ♪

 

第6回高松アイルランドフェスティバル オープニングアクト
2017年3月20日 10:30~
 高松丸亀町壱番街前ドーム広場

 

先日の第6回高松アイルランドフェスティバルでのオープニングアクトの動画の編集がようやく終わったのでアップしておきます!今回は松山から応援に駆けつけてくれたセッション仲間が動画を録ってくれていたので、ほぼ全部のプログラムです(リハーサルの音源を入れた曲だけ本プログラムの動画をカットしています)。高松まで聴きに来れなかったみなさんはぜひどうぞ!

それと、今回のライブが七曜工房さんにお願いして作ってもらった竹製D管フルートの初舞台でした!軽やかでよく響く音色をお楽しみください

 

※竹製のアイリッシュフルートはPatrick Olwellさんが作られたものが有名ですが(FlookのBrian Finneganが吹いている動画がYoutubeに上がっています)、たぶんもう作ってらっしゃらないのではないかと。海外の掲示板でも時折手に入らないのかねーというような会話が見られます。

 

特に七曜工房さんは手に入りにくいF管、G管も作っていらっしゃるのでおすすめです。

 

 

○プログラム
00 [polka]Last Chance - Finish - The Wedding[Rehearsal]
 01 [waltz]Lettermore Waltz
 02 [St. Patrick's Day]Hail Glorlois Saint Patrick - Saint Patrick's Day
 03 [air]Sheebeg and Sheemore
 04 [reel]Farewell to Erin
 05 [air]Inis Siar
 06 [jig]Butterfly
 07 [reel]Lady Anne Montgomery - Maud Millar - Dunmore Lasses
 09 [hornpipe]Harvest Home - Boys of Bluehill
 10 [reel]Mountain Road - Banshee - Gravel Walk
 (Toshinobu)

 

ご質問 オリジナル横笛・ケーナ・尺八などお買い上げいただいた方より

 

 私は外径27mm内径20mm指穴が12.8mmというケーナを持っています。

 音は良く、大きな音がするのですが、オクターブ間のピッチに差があり自分 

 には吹くのが難しいです。

 七曜工房さんの笛はオクターブが上がっても安定して吹けます。

 以前お伺いした時に、

 堀内さんは指穴はあまり大きくしたくないと仰っていたのですが、

 それは何故なのか気になっています。

 もし差支えなければお教えて頂けたらと思います。

 

当工房のいろいろな笛を演奏していただき、ありがとうございます。

 2オクターブ目の高音が無理なく出せるようになれば 

 吹ける曲がぐんと増えそうですね。

 所有されている指穴の大きなケーナのことですが、どの笛でも指穴が大きい 

 と大きな音が出ます。

 現代のオーケストラでは指穴が大きく音量のある近代フルートが、

 指穴の小さい音量の少ないトラヴェルソーにとって替わっています。

 このケーナのオクターブ間のピッチのことですが、

 1オクターブ目と2オクターブ目のピッチがずれるのは、

 笛を吹く技量よりも笛の内径構造に原因があると思われます。

 ピッチのズレを防ぐには、完全な円筒形もしくは適切なテーパー形状が

 必要です。

 次に指穴の件です。指穴の大きさは場合により最適な大きさがあります。

 操作性からは小さい方が押さえ易く、音量を求めるなら大きい方が良い。

 半音を出す時も、指穴を半開するか、クロスフィンガリングを使うのか、

 前者なら指穴は大きいほうが出し易いし、

 後者なら小さい方が音程が合います。

 指穴間距離を狭めて押え易くするには、指穴を大きくしたり 逆に小さくし 

 たりもします。

 大きすぎれば 指で押えきれないので大きさには限界があります。

 また指穴の大きさは音色にも影響します。

 あれやこれやで、当工房では、押え易さ、音量、半音は半開きで出す、ポル 

 タメントや微分音の出し易さ、音色等々の点から 

 直径8~9㎜前後にしています。

 

 

・ご質問
 7つ穴を制作していただくことはできますでしょうか。

・お返事
 当工房で製作している笛は、横笛以外にオリジナル尺八 オリジナルケーナ ジャパンホイッスル(ティンホイッスル)などがありますが、どれも6孔の平均律ドレミ調です。
一般的な楽曲を吹くには、6孔が最良と考えています。
篠笛の唄用では、第7孔を使って、邦楽的な響きを出すようですが、多用されるものではないようです。
当工房では、7孔は製作しておりませんので悪しからずご了承お願いいたします。

・ご質問
 6孔横笛と7孔横笛とでは、右手小指の使い方がちがうのでしょうか?

・お返事
 6孔横笛では、その人の笛の持ち方にもよりますが、右手小指は楽器の支えに使います。(右手穴3穴をあけていく時)
 7孔笛でも ファの音を出す時は右手小指は支えに使いたいので7孔目をふさぐ形になりますが、押えても押えなくても音程は変わらないようになっているはずです。

・ご質問

低い音が好きなので、G管を購入したいのですが指が届くでしょうか?横笛

は初めてです。

 

・お返事、

低い渋い音がお好みのようですね。低音の響きを求めるならG管(3本調子) がお勧めなのですが、おっしゃるように管が長いと指押さえが難しくなります。(手の大きさにもよりますが)

当工房でも音の出し易さ、音色、持ち易さの上から、初心者の方へお勧めするのはA管です。

 横笛に慣れてくればG管、F管も吹けるようになると思います。

 

 

・ご質問 

横笛が初めてなのでお勧めのA管の購入したいのですが、他の楽器とあわせ

にくくありませんか?

 

・お返事

他の楽器との合奏に適した調子のことですが、A管はおっしゃるように合わせにくいと思います。

洋楽では合奏のうえから ファミリー(バス・テノール・アルト・ソプラノ)を製作する場合管種は ・フルートでは C/G/D管 リコーダーでは C/F管 ・ケーナでは G管 (・ちなみに 尺八はD管が標準)です。

6孔や7孔のキィーのない楽器では、半音を出すのが難しいことから、他の楽器に合わせ易く、移調しても#や♭を多用しなくても良いような調の管となっています。

でも、一人で演奏を楽しまれたり、独奏されるには全く問題ありません。

  

 

・ご質問

 同じ調子でも6孔横笛と7孔横笛とでは、長さが違うように思うのですが?

 

お返事

*7孔笛と6孔笛

 篠笛の調子は、7孔笛では一番下の指穴だけを開けた状態で出る音を調子名としています。ドレミ音階の主音となる音(ド)を代表させて名付けているようです。八本調子は、この音がC(ド)となります。指穴全部を閉じた

筒音は、笛にもよりますが、B(シ・七本調子) またはB♭(シ♭・六本調子)となります。

それに対して、6孔笛では 指穴全部を閉じた筒音を調子名としています。八本調子は、この音がC(ド)となります。

 

横笛の音の高さは歌口から開いている指穴までの距離で決ります。ですから、篠笛の7孔笛と6孔笛では、調子名が同じであっても 筒音が7孔笛の方は調子名よりも半音から1音低く、笛の長さも6孔笛より長くなります。ただし、歌口から第6孔(上から6番目の指穴)までの距離は、7孔笛も6孔笛も同距離なので、ドの音は7孔で吹いても6孔でふいても同じ高さになります。

 

・ご質問

 指孔らせん配列と記されているのは、どういうことでしょうか?

 

・お返事

指穴の押え方はどうされていますか。

左手は第1関節(指先の腹)で押えますが、右手は第1関節又は、第2関節で押える2つの方法があります。

 

各人の好みがありますが、当工房では、第1関節で押えやすいように、(鋭敏な指先で押える方が操作性にすぐれ、上達が早いと考えています)指穴の配列をらせん状にずらしたタイプもありますので、ぜひご検討項目に加えてください。

 

・ご質問 

 

購入したオリジナル横笛G管に添付されていた「運指表」では、

一番低い音(穴を全部閉じた時)がドとなっていますが、私はケーナ に馴染んでいるので、この音をソ(G)で吹いていますが、これでいいのでしょうか。

 

・お返事

 フルートやソプラノリコーダーは、最低音がCであり、指孔を順次開けていけば、実音はC.D.E.F.G.A.Bと鳴り、これはハ長調です。階名では、ドレミファソラシドになります。C=ドで紛れがありません。

一方、ケーナやティンホイッスル、アルトリコーダーは、最低音がそれぞれDGFです。実音は、ケーナは、G,A,B,C,D,E,F♯のト長調、ティンホイッスルは、D,E,F,,,,C♯のニ長調、アルトリコーダーは、F,,,B♭,,,Eのヘ長調ですが、階名では3つともどれもドレミファソラシドです。

これらは最低音をG()、D()、F(ファ)と読んで実音で吹くのが一般的なようです。

 

 それに対して、篠笛は長短13種類ありますが、最低音が何の音であろうがどの管もドレミファソラシの階名で読みます。そして、G管(3本調子)、C管(8本調子)のように、最低実音名をその管種としています。

ですから、横笛G管では、最低音を実音名でG(ソ)とも、音階名でドとも読んで演奏することができます。

 

 当工房では、横笛系、ホイッスル系、尺八・ケーナ系のどれも6孔を採用し、下から順に指穴を開ければ、ドレミファソラシが鳴り、同じ指使いで、吹き越せば高いドレミファソラシが鳴るようにしています。

運指が簡単で易しいことが、上達の近道だと考えているからです。

 

 合奏時や実音にこだわる時は、楽譜の移調で対処することにしています。